乳首 黒ずみ

まず水分に注目

乳首 黒ずみ

女性なら多くの方が悩んでいるものの中に「むくみ」があげられると思います。朝はスッキリとしていた脚のラインも、夕方にはなんだか一回り大きくなっているし靴もきつく感じられる…そんな経験はないでしょうか。

 

女性は男性に比べて筋肉が少なく脂肪を溜め込みやすい傾向にあります。筋肉が少ないと血液などの体液を流す力が弱くなり、そして脂肪は水分を溜め込む性質があることからむくみを増長させてしまうのです。

 

だったら脚に筋肉をつける必要があるのね、ということになります。もちろん長い目で見たらそれも必要ですが、筋肉質の脚を手に入れる前にも、ちょっと気をつけるだけでむくみを減らす方法がありますよ。

 

むくみを避けるためにまず一番に注意したいことは、水分の摂り方です。むくみたくないためにできるだけ水分は摂らない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、これは逆効果です。

 

水分を摂らないことで体内の循環そのものが悪くなり、むくみを増長させてしまいます。だからと言って大量に摂れば良いというものでもありません。水分は一度にコップ一杯200ml程度の量を、一日に5〜7回位に分けてチビチビと摂るのがからだに負担を掛けることもなく理想的だと言われています。

 

また冷たすぎる水を摂るとからだが冷えてしまい、内蔵にも負担をかけるため、常温からやや暖かい位の温度の水を摂ると良いでしょう。水分だったら何でも良いというわけではありません。ジュースなど糖分が入っているものは、それだけカロリーも摂取してしまいます。