乳首 黒ずみ

サイズの合わない下着をつけている

胸のふくらみが気になり始めてから、ブラジャーを身に着ける方も多くいらっしゃると思います。

 

ところがサイズの合っていないブラジャーを身に着けていると、胸の形が崩れる、胸が小さくなる原因となり得ます。それはブラジャーがしっかりと胸を支えることができなくなってしまうからです。

 

本来ブラジャーにはバスト全体を包み込んで支えてくれる、胸が垂れ下がるのを防ぐ、乳首が透けて見えないようにする役割を果たしています。それなのにサイズが合わないとブラジャー本来の機能が十分発揮できなくなってしまうのです。

 

乳首 黒ずみ

サイズが大きすぎてしまうとブラジャーの中で胸がきちんと固定されず、脂肪が流れやすくなり、胸の形が崩れて垂れやすくなります。またサイズが小さすぎても同じことで、胸全体を支えきれず胸の形を崩す原因を作ってしまうのです。

 

バストアップのためにも自分の胸のサイズにぴったりの下着を選ぶようにしましょう。バストのサイズの計り方ですが、ちょうと乳首のトップの部分の周りと、アンダーバストの差でカップのサイズが決まります。

 

自分で計測すると誤差が出てきてしまい正確なサイズが測れないことがありますので、下着売り場のスタッフにお願いして正確なサイズを計ってもらいます。

 

理想としては毎回下着を買う時にサイズを計測してから購入することです。バストのサイズも変化しているため、常に同じサイズを購入してもそれが適したサイズだとは限らないからです。