乳首 黒ずみ

マグロを食べてバストアップ

乳首 黒ずみ

日本人が大好きなマグロにもバストアップを促してくれる成分が含まれています。

 

マグロはたんぱく質を多く含んでいる食品ですが、たんぱく質のもととなるアミノ酸も豊富に含まれているのです。このアミノ酸なのですがバストのハリを保つのに働いてくれる成分ですから、ハリが失われてきている、垂れ下がってきたバストをアップさせるのにも必要な成分なのです。

 

またアミノ酸はホルモン分泌を正常化させるのにも働きかけてくれます。バストアップを目指すためには、女性ホルモンの分泌を促すことも有効ですから、女性ホルモンを活性化してバストアップをサポートしてくれます。

 

他にもまぐろには貧血予防に効果的な鉄分を多く含んでいます。女性は毎月一度、生理があるため男性と比較しても血液の量が不足しがちです。鉄分は体内で作られない成分ですから、食べ物から摂取するしかありません。

 

貧血ぎみになると血中のヘモグロビン濃度が低くなり、血液が運ぶ酸素や栄養成分の供給が滞りやすくなるため、胸の成長にも必要な栄養が届きにくくなります。それが胸を小さくしている原因にもなるのです。

 

貧血を直すことは、バストアップにも効果的だと言えます。他にもミネラル類を豊富に含んでいますので、健康や美容のためにも積極的に食べた方がいいのです。

 

またマグロにはビタミンEも含まれています。ビタミンEは老化の原因となる酸化を緩やかにしてくれるためアンチエイジング対策にも有効ですし、ホルモンバランスを整える働きもあります。