乳首 黒ずみ

しっかりと睡眠をとること

乳首黒ずみ

バストアップのためには睡眠の質、そして睡眠時間の長さが大きな影響を与えます。

 

バストアップのためには女性ホルモン、成長ホルモンの分泌を活性化させることが有効な策です。

 

成長ホルモンと女性ホルモンが最も多く分泌される時間帯は、夜の10時から2時の時間帯ですので、その恩恵を最大限受けるためにも最低でもその日のうちに睡眠をとるのが望ましいと言われています。

 

忙しくて眠りにつくのがつい遅くなってしまう方は、毎日ではなくてもいいので、一週間のうち半分でも早めに眠りにつくように心がけることが重要になります。

 

また家に帰ってきたらすぐに眠りにつけるような環境を整えることも大切です。帰ってきてからテレビを見たり、スマホをチェックしている方はすぐにその習慣を改めてください。

 

スマホやテレビから発せられる光は神経を興奮させる働きがあるため、余計に眠りにつけなくなってしまうのです。

 

心地よい眠りを誘う方法としては、湯船にゆっくりと浸かる、アロマをたくなどして精神をリラックスさせると自然と眠気が出てくるようになります。

 

また眠るときはその姿勢にも十分注意するようにしましょう。眠るときにうつぶせになる、横になって寝てしまうとバストの形が崩れやすくなってしまいます。

 

眠りにつくと自分の意識に反して体が動いてしまうため、姿勢を保つことは難しいかもしれません。

 

寝相が悪くついバストの形を崩すような姿勢をとってしまう方は、ナイト用の下着を身に着けるのも良い方法だと思います。